snow's notes


旅先のパリで見つけたお店や美味しいものなどの覚書がメインです。
by fortune-snow
プロフィールを見る
画像一覧

Église de la Sainte-Trinité de Paris 【サントトリニテ教会】

今回の宿泊先が、この教会のほんとにすぐ近くでした。
ギャラリーラファイエットとH&Mの間の通りの突き当たりにあります。
トリニテの駅は12番線のみなので、ラファイエットの駅もよく使ったのですが、その角を曲がって視界の一番奥にどーんとトリニテ教会が入ってくると、なんだか「帰ってきたぞー」という気になって、勝手にほっとしたものです。

シンメトリーのプロポーションや、高くそびえた時計塔の形。とても教会らしいというのか、私にとっての「ヨーロッパの町にある教会」にとてもイメージがぴったりの建物でした。
有名どころのサンロック教会とか、サンジェルマンデプレ教会とかより、「あー、教会だ!」という感じ。素敵な建物です。

f0218513_0155197.jpg


ステンドグラスもたくさんあるので、明るい日は中に光が差し込んでとてもきれい。
私は、自然に出来たものより「ひとの作ったもの」が大好きなので、教会の建物って、すごく一生懸命作った感じがして好きです。

f0218513_0194548.jpg


フランスはカトリックの国なので、ほんとにいたるところに教会があります。
京都のお寺や神社と、どっちが多いかな。

トリニテというのは、後で調べたら「三位一体」という意味だそうです。
難しいことはあまり分かりませんが、毎日目印になってくれてどうもありがとう、ということで、最後の日には一つだけろうそくを供えてきました。

ついでの情報ですが、トリニテ教会の向かいにあるカフェ(Royal Triniteという名前みたいです)の外、横断歩道のすぐのとこにあるサンドイッチのカウンターで買ったパニーニ、ものすごく美味しかったです。
中に何が入っているか分かる、開いた状態でショーケースに置いてあって、「これ!」とお願いするとその場でトースターのような機械で焼いてくれます。
焼いているスタッフさんは日によって違うみたいですが、「これとこれだったら、こっちのトマトの方が美味しいよ!」とか「日本人?へー、日本人なのにいい笑顔だね(どういう意味だ?と思ったけど)」とか話してくれて(フランス語は分かりませんが、片言の英語でね)、みんな親切でした。
ハムとチーズのも、トマトとチーズのも、美味しかった。
おいしすぎて、最終日の夜ご飯もこれになってしまったくらいです。散らかった食卓の写真でも、輝いて見えるよ。
あのパニーニは、ぜひまた食べにいきたいなぁ。

f0218513_0363536.jpg


******************************
Église de la Sainte-Trinité de Paris 【サントトリニテ教会】
9区
Place Estienne-d'Orves 3, rue de la Trinite 75009
最寄のMetroはもちろん、Trinite d'Estienne d'Orves、
Chaussee d'antin La FayetteやSt-Lazareも近いです。
目の前にバス停もあって、68とかだったかな、何本か路線が通ってます。
[PR]
by fortune-snow | 2010-03-06 00:45 | Paris:美術館・教会・劇場
カテゴリ
最新の記事
Air France 【エー..
at 2014-04-07 00:43
boco【ボコ】
at 2013-10-16 23:22
Le 58 Tour Eif..
at 2013-06-25 00:18
Cite de l’Arch..
at 2013-05-13 01:34
帰ってきました
at 2013-05-13 00:31
以前の記事
お気に入りブログ
ブログパーツ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧